2015-02-05

「潜在意識はすべての経験を無駄にしない。必要必然!見事に全てをつなげてくれるんです」

 

78e73ad5b15053848f0f-1024

2005(平成17)年から小規模作業所ストーデンス・レネーがスタートしました。市内の小学校や中学校・高校への出前授業で結構お声掛けを頂くようになりました。

ダウン症の女性が超人気者です。朝倉第2小学校の特別支援学級での出前授業が高知新聞に掲載されたこともあり色々広がっていきました。この出前授業はしばらく本業が忙しくなったためお断りしていたのですが、最近またお声掛けがあり、お受けするようにしています。

 

http://www.maaruicocoro.or.jp/media/(私たちの活動を映したCMもあります。ちょっと重いですが・・・)

 

 

こういうつながりが水面下でいろんなコラボレーションを起こしていきました。

2009(平成21)年から高知市の学校給食にうちが作った新高梨ジャムを使ってもらうようになりました。おかげさまで毎年各学校の子どもたちに喜んでもらっています。このジャムの製造方法はRKC調理師学校や春野高校、高知市学事課などの皆さんにご協力していただいて出来上がった、1年間の苦労の成果でした。

bf8a32382ac7ec76e180-1024

この新高梨ジャムには誕生の秘話があります。

高知市の新高梨の産地、針木の校区は朝倉第2小学校です。特別支援学級がバザーで販売のため新高梨のジャムを作り始め、それに協力したのが針木梨組合の皆さんです。このジャムがバザーで大好評で毎年完売だったようです。地元の食材を学校給食に使う食育が言われている時期でもあり、このジャムを学校給食で使おうという機運が広がっていきました。

さて、どこに作ってもらおうかとなったとき、朝倉第2小の特別支援学級との交流があった私たちのところにお話が舞い込んできました。
人と人をつなげていくのは潜在意識の得意技のようです。

あなたにも同じような体験があると思います。ぜひ情報交換しませんか?

http://www.maaruicocoro.or.jp/お問い合わせ/

 

 

 

 

23d81a00524a7bd6591f-1024


関連記事