2015-04-10

食品安全衛生研修を通じてスキルアップを目指す!!

4月10日、ISOシステムの方をお呼びして、昨年に引き続き『食品安全衛生研修』をみんなで行いました!

 

 菓子工房レネーは、食品安全マネジメントシステム(FSMS)の国際規格「ISO22000」を認証取得しています。安心安全なお菓子を製造するため、ISOについてみんなで情報を共有することはとても大切なことです。パワーポイントと資料を参考に全員参加で研修に臨みました。

グループワークでは、菓子工房レネーの「利害関係者のニーズと期待」についてと「フローダイアグラムの作成」、「危害抽出」についてお互いの意見を出し合いました。起こりうる危険性などもリアルにシミュレーションし、それをどう防ぐかについて話し合いました。DSC_184DSC_0182

 

 

この研修をすることで、ISO22000についての理解がさらに深まるとともに、作業の中でいかに「安心安全」を心がけて危険を未然に防げるか勉強することができました。


この日々の努力があるからこそ、お客様がレネーのお菓子を買ってくれていることをみんなしっかり理解できたと思います。


関連記事